2013年07月05日

回文の里

作並温泉は回文の里として、全国回文コンクールなどを実施して普及や啓蒙に努めています。回文とは「タケヤブヤケタ」の上から読んでも下から読んでもの句です。小学校でも年に何回か回文行事を実施していて、その中で印象に残った句は「さるでもモデルさ」「高須の彼方田中の姿=たかすのかなたたなかのすがた」後者は楽天ファンの校長先生の句です。ほたる祭りのご当地名物を回文でPR致します。ほたる音頭にも登場する名物おにぎり「喜び住むおむすびころよ」スイートポテト「しかも芋菓子」米粉麺「んめ〜米粉〜麺」ネーミングだけでなく、味も特級です。
posted by 新川ホタルダス at 07:04| Comment(0) | 新川ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: