2016年06月22日

本日6/22(水)から「新川ほたる観賞週間」です

IMGP3080.JPG
私たちが準備してお待ちしています。見学ポイント付近は住宅地ですので、マナーを守って観察してください。観賞週間は6/29(水)までの予定です。花菖蒲は満開真っ盛り、ほたる(ゲンジボタル)も飛んでいます>
posted by 新川ホタルダス at 06:13| 宮城 ☁| Comment(2) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

コンディション上々です

20160620_064617.jpg20160620_064320.jpg20160620_064435.jpg20160620_064627.jpg
雨が降って湿度が上がり、そして週末の良いお天気です。水の小径ポイント、宮の沢川ポイントとも、数えきれないほたるが飛んでます。
花菖蒲も満開になりました。
週末は町内会や子ども会、ほたるの会総動員で会場や駐車場の整備・清掃を行いました。
ほたる観賞週間前にご来場される方は、駐車や観賞のマナー(フラッシュ禁止、ヘッドライト消灯)を守ってご来場ください。
posted by 新川ホタルダス at 07:16| 宮城 🌁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

ほたるが飛び始めました

20160616_151426.jpg
ほたる観賞週間まで一週間となりました。準備段取りは進んでいますが、肝心のほたるは段取り通りには飛んでくれません。梅雨入りしてからここ新川はずっと雨が降り続いています。昨夜20:30頃ミストシャワーのような雨が降る中、ポイントのチェックに行きました。水の小径ポイント=2-3匹、宮の沢川ポイント=10数匹、新川アメダスポイント=2-3匹が低空飛行していました。これからどんどん羽化が進んでいくものと期待したいです。
花菖蒲を観察する東屋も設置しました。当面駐車場案内などしませんので、お花の見学に来られる方(昼間)は新川生活センター前の広場に駐車し、徒歩(2-3分)でお花畑を見に行って下さい。
20160616_151454.jpg20160616_151507.jpg20160616_151536.jpg
posted by 新川ホタルダス at 06:19| 宮城 ☔| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

お花畑の花菖蒲が咲き始めました

見学ポイントに東屋作成中、アイスクリームがあったら最高!!IMGP3076.JPGIMGP3074.JPGIMGP3075.JPG
posted by 新川ホタルダス at 17:05| 宮城 ☁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

6/12(日)数匹のほたる飛翔を確認しました

宮の沢川ポイントで数匹の飛翔を確認、水の小径ポイント、新川アメダスポイントでは確認出来ませんでした。以下ウェザーニュースからです。
北海道での出現はまだですが、東北ではほたるが輝き始めています。予想は例年(2009〜2015年)より1週間〜10日ほど早い傾向で、東北では6月中旬、北海道では7月上旬に見頃を迎えそうです。
西〜東日本では、見頃のピークを過ぎたエリアが増えてきましたが、山間部や山沿いでは、今週末まで見頃となる所もあります。
ほたるの見頃は2週間と短いので、このチャンスを逃さないよう観賞をお楽しみください
zensen.png
posted by 新川ホタルダス at 09:13| 宮城 ☔| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

明日チラシを配布します

チラシ2016正004.jpg
先日アップしたチラシ原稿をデザイナーの方に手直しして頂き完成しました。今年はカラー印刷ですので業者に委託し、明日納入され一斉に配布させて頂きます。
印刷完了を待つ前にコピー機で100枚程印刷し、ご来賓やお世話になる行政窓口、スポンサーに挨拶状を出しました。すると行政(区役所の街づくり推進課)から「電話の問い合わせが沢山あって往生しているよ、チラシに事務局の電話番号を入れてくれないか」と連絡がありました。
電話お問い合わせの主はこのHPの読者の方だと存じます。まだ一般にはチラシ配布しておらず、勇み足で原稿をこのページに掲載しているだけです。会長、事務局長を始め広瀬川ほたるの会のスタッフは全員ボランティアです。自宅の電話番号を記載しても、この時期農作業やお祭り準備で外出が多くお問い合わせに対応する事が出来ない旨ご理解下さい。このページへの書き込みや、メール yoshikoji00@gmail.com でお問い合わせをお受けいたします。
お問い合わせの内容は「ほたるは飛んでますか」という内容です。これについては来週から毎日このページで状況をご報告致します。今はまだ飛んでいません。
何卒ご理解とご協力をお願い致します。
posted by 新川ホタルダス at 07:10| 宮城 ☁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

チラシ原稿が出来ました

チラシ2016002.jpg
posted by 新川ホタルダス at 09:40| 宮城 ☁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

広瀬川ほたるの会年次総会終了

6/1(水)新川生活センターを会場に、広瀬川ほたるの会年次総会が実施されました。今年度の事業として、新川ほたるの里宵祭りが6/25(土)、ほたる観賞週間が6/22(水)から6/29(水)、その他の事業として1.ほたるを増やす活動、2.水の小径の改修工事、3.お花畑プロジェクトの継続、4.地域の美化活動、など従来から取り組んでいるものに加え、新たに「水車プロジェクト」を発足し、数年後水の小径に水車を設置する事が決定しました。
また、他地区のほたる祭りを勉強する機会として、山形県小野川温泉のほたる祭りの取り組みを視察する事も決定致しました。
なお、お花畑プロジェクトの活動が評価され、(株)仙台ニッカサービス殿より「ボランティア推奨賞」として金50,000円を頂戴致しました。span>ニッカサービス001.pdf
posted by 新川ホタルダス at 07:46| 宮城 ☁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

今年の宵まつりは6月25日(土)開催です

雪が少なかった今年の冬。桜の開花も早く、山菜はいつもと発生する順序が違っていました。
さて、ほたるはいつ飛ぶのかが目下の最重要案件です。間もなく仙台市の広報誌への掲載締切となりますので、例年より一週間早い6月25日(土)に「新川ほたるの里宵まつり」を実施する事に致しました。恒例の「ほたる観賞週間」は宵まつりの前後6月22日(水)から6月29日(水)の間実施する予定です。
会場は宵まつりが仙台市立作並小学校新川分校
ほたる観賞週間受付は新川生活センターに設置致します。
詳細は追ってアップして参ります。カンバン001.jpgカンバン001.jpg
posted by 新川ホタルダス at 08:42| 宮城 ☔| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

2016年新川ほたるの里ほたる祭りについて

今年の日程問い合わせがございました。まだ総会を経ていませんが、役員会で以下を決定していますのでお知らせ致します。
ほたる観賞週間(受付:新川生活センター)6月22日(水)から6月29日(水)
付近の街路灯を消し、案内用の行燈を照らします。受付で夜店屋台(ヤキトリなど)開催予定です
宵まつり(仙台市立作並小学校新川分校体育館)6月25日(土)17時頃
ステージ(創作太鼓、合唱など)餅つき、餅まき、お楽しみ抽選会、夜店屋台など
詳細は5月の総会を経てご案内する予定です
posted by 新川ホタルダス at 17:24| 宮城 ☀| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

今年は早くほたるが飛びそうです

先日のほっこり作並雪明りの写真です。土曜の夜はご覧のとおりですが、グングン気温が上がった日曜日はみんな融けてしまいました。これだけ暖冬ですとほたるの発生は早いかもしれません。旭ヶ丘、定義のほたる祭りは前倒しを決めたようです。当方も6月下旬の実施に前倒しを検討中です。雪明り作並2.jpg雪明り作並.jpg
posted by 新川ホタルダス at 07:48| 宮城 ☀| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

今週一杯ソーラーライト点灯します

ほたる観賞期間中夜の気温が上がらず、沢山ではなく数えられる程しかほたるは飛びませんでした。昨夜から消灯していた街路灯が点灯しました。宮の沢川沿いに設置していた安全柵は撤去しましたが、足元の目印になるソーラーライトは今週末まで設置しておきます。
紫陽花が盛りを過ぎましたが、今度は山百合が次々に大輪の花を開いています。我が家も今朝は15輪咲いていました。IMGP2788.JPG
posted by 新川ホタルダス at 06:05| 宮城 🌁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

2500人ご来場御礼

80世帯の新川です。受付記録によれば2500人近くがご来場されました。正式な「人数」は役員会の政治的判断も踏まえて発表しますが、取り急ぎご来場に感謝致します。
posted by 新川ホタルダス at 20:55| 宮城 🌁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

多くのご来場に感謝します

昨夜も沢山の方がご来場されました。ありがとうございます。平日ですので就学前のチビッコを連れられた方が多かったです。どこでほたる観賞週間を知りましたか?と受付で質問すると「このページです」との答えが圧倒的でした。いやいや責任重大ですね。
そこで2点程ご連絡です。
1.7/12(日)最終日は後片付けをしなければならないので、規模が縮小します。片づけで一番大変なテントを撤去して、簡易タープでの受付となります。屋台はヤキトリ、ヤキソバ、かき氷、生ビール、ソフトドリンクの営業です。ばあちゃんのトン汁・キューリはありません。昨夜全部売り切れました。
2.前回のページで報告した「ヒメボタル」の取り扱いです。当面は「非公開」にする事を役員会で決定しました。発生場所が民家の裏庭や藪の奥まった場所であるというのが理由です。「ヒメボタルのいるところにはマムシもいるんだよ」とのアドバイスもありました。
デリケートなほたるの様ですからしばらく観察を続け、将来はほたるファンやチビッコ達に見てもらえる様に整備したいと思います。
ほたるの里を守り育てるために、ご理解とご協力をお願い致します。
DSC_0169.JPGDSC_0170.JPGDSC_0171.JPG
posted by 新川ホタルダス at 06:38| 宮城 ☀| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

大発見!!ヒメボタル

昨夜は老人クラブの屋台が中休みなので、本部のヤキトリ、ヤキソバを早めに準備していました。16時頃「テレビを見たよ」と若林区の方がやってこられました。続いて小さな親子連れ。「ばあちゃんが漬けたキュウリは無いの?」とのありがたいリクエストでしたので、あわてて冷蔵庫から出して準備しました。
大発見です。新川某所でヒメボタルを観察しました。これまでは大型で最も一般的といえるゲンジボタルの観察が主体でしたが、それは小川=餌のカワニナというのが密接に結びついていました。小野川温泉ほたる祭りを視察して、ヒメボタルというのを勉強し観察しました。それ以降、我が家の裏で光るのはヒメボタルではないかとの情報が寄せられていました。水の無いところにはホタルはいないとの先入観と、どちらかというとデジタル的に光を発するものは別の発行体だと判断していました。
以下文献からです。
幼虫は陸生で、カタツムリなどを食べる。日本ではホタルといえば清流を連想するが、むしろ陸生の方が普通なものである。森林内に生息することが多い。
5-6月に羽化し、かなり強く発光するが、川辺などの開けた場所ではなく森林内などの人目につきにくい場所で光るのであまり知られていない。メスは飛行できないため分布地の移動性は小さく、地域により遺伝的特性や体長の差などが著しく、比較的大型のものが分布する地域もある。
成虫の発光は、ゲンジやヘイケに比べると弱いが、鋭く光り、色は黄色みを帯びる。オスは飛翔しながら発光するが、メスは草木につかまった状態で発光する。ゲンジやヘイケの発光は強さがゆっくりと変化するが、ヒメボタルは歯切れ良く明滅する。

この発見をどうするかは、今夜役員会で議論致します。だって観察するとしても「自宅の裏」なのですから。
posted by 新川ホタルダス at 06:12| 宮城 ☁| Comment(1) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

宵まつり写真集(その1)

担当から写真データをもらいました。昨夜はあいにくの雨でしたが、トン汁やヤキトリは完売でした。遠くからお客さんもお見えになり、傘をさしてのほたる観察でした(何匹かごあいさつに飛んだようです)DSCN1224.JPGDSCN1243.JPGDSCN1237.JPGDSCN1248.JPGDSCN1253.JPGDSCN1250.JPG
posted by 新川ホタルダス at 06:22| 宮城 ☔| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

ほたる観賞週間スタートしました

イベント色の強い「宵まつり」だけで終わるのではなく、ホタルを楽しんで頂き、地域の交流の場を提供しようと3年前から「観賞週間」を実施しています。
新川生活センター前に受付を設置し、子ども会育成会のお母さんたちが交代で当番を担当しています。
屋台などは日替わりですが、地域の有志によってクラフト販売やスイーツ(しかもいもがし=回文)なども販売されています。定番生ビール、かき氷、ヤキトリ、ヤキソバも準備していますが、昨夜はあっと言う間に売り切れてしまいました。プロの営業ではないのでご了承ください。
さて7/7(火)東日本放送16:50から放映される「スーパーJチャン」で当地のほたるの取り組みが紹介される予定です。微妙な時間帯ですのでぜひビデオをセットしておいて下さい。
夜店
posted by 新川ホタルダス at 07:39| 宮城 ☁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

気まぐれほたる

のぼり旗を立て、宮の沢川周辺に落下防止のロープを張り、足元を案内するソーラーライトを設置しました。昨夜から街路灯も消灯しました。すっきりと晴れないお天気は、ほたるの飛翔には追い風コンディションの筈でした。
20時に自転車でポイントに行きました。東日本放送の番組スタッフは撮影を開始していました。新川生活センターの駐車場には10台近い自家用車が駐車してありました。ポイントをご存じのリピーターの方達でしょう。こうして勝手連の前夜祭だったのですが、ほたるは数十匹しか飛びませんでした。でも子供たちが「ほたるがいたよ」と喜んでくれたのは幸いでしたが、主催者としては「神頼み」ならぬ「虫頼み」の心境です。
幸い今夜もお天気の大崩はなさそうです。
昨年を振り返ると「体育館の中が暑くて家庭用の扇風機を持ち出した」と記録にあります。昨夜は半袖では寒かったので、温度と湿度が上がらないのが虫達のご機嫌を損ねているのでしょう。
DCIM0051.JPG
posted by 新川ホタルダス at 05:37| 宮城 ☁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

ほたる達奮起しました

朝から激しい雨、草刈りボランティア中止の連絡がありました。ほたる祭り屋台に使うキャンピングカーが栗の樹液で真っ黒になっていたので、雨の中洗車しました。ところがお昼に雨が上がると、夕方には絶好のほたるコンディションになりました。
アポの入っていた東日本放送のスタッフと18時に待ち合わせ、先ず明るいうちに新川町内をご案内しました。次いで祭りのトリを担当する「西部広陵太鼓」の練習を見て頂きました。カメラがアップで迫るとリズムが狂ってしまいますね。
そして19:30から21:30までたっぷり2時間、ほたる飛翔ポイントを回り、高感度テレビカメラで撮影をされました。ほたる達も期待に応えて奮起し、カメラに収まってくれました。
広陵太鼓.jpg
posted by 新川ホタルダス at 08:47| 宮城 ☁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

街路灯は消灯します

午前中は半袖では寒いような陽気でしたが、午後からムシムシと梅雨らしくなって来ました。
20時にほたるの観察に行きました。コンディションは良好でしたので期待していました。
水の小径ポイントでは4匹、がっかりして宮の沢川ポイントに行くと、川べりに30匹以上が飛んでいました。ご近所の方も観察に来られていて「街路灯が明るすぎる」と指摘されてました。この街路灯はほたる観賞期間中消灯するように手配済です。
最後にアメダスポイントです。ここでも数十匹が用水路に沿って飛翔していました。ここは街路灯がありません。
わんさか飛んでいるという訳ではありませんが、典型的な田舎里山を背景に優雅に飛んでいるほたるの風景は、気持ちをほっこりとさせてくれます。
後はお天気を祈るだけになって来ました。
写真は目標になる水の小径と新川アメダスです。
IMG_2531.JPGIMG_2546.JPG
posted by 新川ホタルダス at 06:26| 宮城 ☁| Comment(0) | ほたる祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする